無印良品のサブスクは高い?買取手数料やメリット&評判まで調査

衣料品や食料品、さらに家具・家電まで取り揃える無印良品。

皆さん一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

実はそんな無印良品が、店舗限定でサブスクを実施しているってご存知ですか?

家具・収納用品から、ベビー・キッズ用品までをお得にレンタルすることのできる無印良品のサブスクについてご紹介します。

買取手数料や、無印良品のサブスクにおけるメリット、評判についても調査しましたので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

無印良品のサブスクとは?

定額料金を支払うことで、一定のサービスが受けられるサブスクは、動画配信サービスなどもはや私たちの生活に身近な存在となりました。

他にもお花のサブスクや、お菓子のサブスクなど、私たちの生活をより豊かにしてくれるサービスも登場しています。

月に1度など定期的に何かが届く楽しみも、サブスクの魅力の一つではないでしょうか。

無印良品のサブスクは、月額定額で”家具・収納用品”または”ベビー・キッズ用品”をレンタルすることができます。

大学進学や単身赴任など利用期間がある程度決まっているなら、家具は購入するよりもレンタルする方がお得になるケースもあります。

必要なものを必要な時だけレンタルできる無印良品のサブスクは、これから新生活を迎える方におすすめのサービスです。


【2022年9月追記】

無印良品では、2022年3月7日よりサブスク対象となるアイテムを拡大させました。

さらに、これまでサブスクの申し込みが可能な店舗に足を運ぶ必要がありましたが、オンラインでの申し込み受け付けもできるようになりました。

店舗での申し込みに関しては、実物を見てから決められるというメリットがありました。

ただ一方で、近くに店舗がなかったり、時間がなかったりといった方は利用できないという点では、デメリットでもありました。

今回のサービス内容変更によって、無印良品のサブスクがより身近になったように思えますね。

また今後さらに取り扱い家具の追加など、サービスの幅が広がることを期待したいですね。

無印良品のサブスクの特徴

無印のサブスクには大きく3つの特徴があります。

1.「買ってもよし。借りてもよし。」
2.「必要なモノ」を「必要な期間」だけ。
3.手軽な月額料金

それぞれ詳しくご紹介していきますね。

「買ってもよし。借りてもよし。」

新生活のスタートや、ベビーの誕生などによって、新しい家具が必要となりますよね。

でも、生活環境の変化によって必要な家具もその都度変化していくもの……

特に子育て中は目まぐるしいスピードで必要なものが変わっていきます。

ベビーベットを使う期間なんて、今振り返ってみれば本当に一瞬の出来事でした。

その度に買い替えていたのではキリがないですし、コストの面でも現実的ではありません。

そこで無印良品のサブスクは”所有するのではなく、必要なだけ利用する”をテーマとし、サブスクという形で新たなるサービスをスタートさせたのです。

長期間使いそうなものは購入して、いずれ処分することになりそうなものは借りることで、新生活にかかるコストが抑えられます。

「必要なモノ」を「必要な期間」だけ。

無印良品のサブスクには、1年/2年/3年/4年のプランがあります。

※ベビー・キッズ用品の場合、ベビーベッド3ヶ月〜18ヶ月、トリップトラップ6ヶ月〜24ヶ月。

それぞれの商品ごとに、契約期間に応じた料金設定がなされているため、料金が分かりやすいといったメリットも◎

レンタル期間が4年あれば、大学在学中の一人暮らしにもぴったりですよね。

なお1年/2年/3年のプランに申し込んだ場合、1回だけであれば延長の申し込みが可能です。

最大レンタル期間が4年ですので、3年のプランの場合には1年間延長することができる仕組みです。

延長後は、当初契約期間と延長契約期間を合算した総契約期間の料金を支払うことになります。

無印良品のサブスクでは、長期契約になるほど月額料金は低くなるので、延長後の料金が安くなるのは嬉しいですよね。

手軽な月額料金

無印良品のサブスクの月額料金は、月額費用は期間中合計でも、商品価格以下に設定されています。

例えば、購入すれば24,900円のオーク無垢材デスク(引出・足元棚付)も

・1年契約の場合:1,910円/月
・4年契約の場合:500円/月

他にも、購入すれば59,800円のベビーベッドも

・3ヶ月契約の場合:6,500円/月
・18ヶ月契約の場合:3,000円/月

で、レンタルすることができます!

特に短期利用の場合、購入するよりも非常にお得に利用することができます。

気になる無印良品の家具が手軽にお試しできるのは非常に魅力的ですね♪

ただし、実際に計算してみるとベッドに関しては2年目以降購入価格を上回ることが判明してしまいました…

公式HPから事前に料金のシミュレーションが可能ですので、申し込み前に確認しておくことをおすすめします。

無印良品のサブスクは買取手数料が高い?

無印良品サブスクの買い取り手数料について調査してみました。

しかし残念ながら、契約商品と契約年数によって異なるという情報しか得られませんでした。

引き続き調査を行い、分かり次第、追記します。

無印良品のサブスク メリット・デメリット

ここまで無印良品のサービスの特徴についてお話ししてきました。

では無印良品のサブスクは、どんな人に適したサービスなのでしょうか。

ここからメリット・デメリットをご紹介していきます!

あなたにとって使えそうかどうか判断してみてくださいね♪

無印良品のサブスクのメリット

・購入するよりお得に利用できる場合も
・新生活にかかる初期費用の負担を減らせる
・使わなくなった後の処分に悩む必要がない
・商品のお試しとして利用できる

無印良品のサブスクは、先ほどもご紹介した通り利用期間によっては、購入するよりも安く利用することができます。

どうしても新生活となると、敷金礼金にはじまり、家具家電を揃えるのに結構なお金が必要になりますよね。

大学進学となると入学金や教科書代もかかってくるので、結構な負担になりかねません。

そんな時サブスクならば、購入するのと違って毎月の支払いは必要ですが、初期費用が抑えられるという点はメリットだと言えますね。

また、単身赴任のように一定の期間使用した後、また家に戻る予定の方にも無印良品のサブスクはおすすめです。

家に戻るとなると家具は不要になりますが、サブスクなら処分の手間が省けるだけでなく、引越しが楽になるというメリットにも繋がります。

無印良品のサブスクのデメリット

・利用期間が事前にある程度分かっている必要がある
・プランによっては購入金額を上回る場合も

先ほどもお話しした通り、無印良品のサブスクには利用期間が設けられています。

もし期間内に解約する場合には、途中解約金と回収料が必要になります。

「いつ転勤になるか分からない」

という方は、月々の料金は高くなりますが1年/2年/3年契約で申し込みを行い、期間延長申請を行われることをおすすめします。

そして、無印良品のサブスクは、基本的に期間中合計金額が購入金額よりも安くなるよう設定されています。

しかし先ほどご紹介したベッドのように、1年目だけお得になるものも……

事前にシミュレーションを行なって、損のないように上手くプランを選んでいきましょう。

とは言っても、利用後の処分にかかる金額などを考えれば、サブスクも大損というわけではありません。

契約期間中実際に支払う金額も、1年契約と4年契約でそこまで大きな差もないので、無印良品の家具に興味があるなら、利用してみる価値は大いにあると思います!

無印良品のサブスク 評判・口コミ

無印良品のサブスクについて、実際に利用された方の口コミを調査してみました!

https://twitter.com/Hanakohanakoto/status/1460964477101170691
https://twitter.com/shoukithi_B2/status/1405059352256335874
https://twitter.com/s2q9x/status/1385074694185914370

サービス開始からあまり時間が経っていないこともあり、実際に利用した方の口コミはあまりありませんでした。

しかし、コスパの良さから「無印良品のサブスクが気になる♪」という声はたくさんあがっていました。

今後ますます人気が高まってくるサブスクだと言えるのではないでしょうか。

無印良品のサブスクの利用方法

「無印良品のサブスクを利用してみたい!」と思ったら、以下の4つのステップへと進みましょう!

無印良品のサブスクは、登録から利用・返却までのステップが少ないので、手軽に利用できますよね。

1.対象店舗へ向かう
2.商品・利用期間を決定する
3.商品を受け取り利用を開始する
4.返却・期間延長・買取を決定する

スクロールできます
対象店舗へ向かう
無印良品のサブスクは、対象店舗からの申し込みが必要です。
そのため、まずは店舗に足を運ぶところからスタートします。
対象店舗は、以下の通りです。
>>家具・収納用品対応店舗
>>ベビー・キッズ用品対応店舗

なお、申し込みの際には運転免許証など本人確認ができる書類と、お届け先住所確認の書類が必要となります。
また、1ヶ月分の利用料金と配送料が前払いとなります。

※2022年3月よりオンラインでの申し込みも可能となりました。
商品・利用期間を決定する
次にサブスクで利用する商品を選んでいきましょう!
利用する商品は、1商品につき5点まで選択可能です。
利用期間は1年/2年/3年/4年のプランが設けられています。
最大4年間のレンタルが可能なので、1年/2年/3年で契約した場合には1度だけであれば期間延長も申し込ます。
利用期間が不透明な場合にも、安心して利用できますね♪
商品を受け取り利用を開始する
自宅に商品が到着し、実際に無印良品の商品を利用できるようになります。
商品到着翌月から、月額料金が発生する仕組みとなっています。
返却・期間延長・買取を決定する
利用期間終了後には、返却・契約延長・買い取り(4年プランを除く)が可能です。
実際に使ってみて便利だったものは、買取を選択してみても良いでしょう。
なお、契約期間満了による商品返却の場合、送料の負担がないのも嬉しいポイントです◎

無印良品のサブスクの他にも!家具家電のサブスク

無印良品のサブスクについてご紹介してきましたが、他にも家具・家電をお得に使えるサブスクはたくさんあるんですよ。

進学や転勤による一人暮らしなど、ある程度利用期間が決まっている場合には、購入するよりもサブスクを利用した方がお得になる場合もあります。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

パナソニック製品のサブスクなら、Panasonic Store Plusで!
>>パナソニックのサブスク、Panasonic Store Plusってどんなサービス?どの商品が利用できるのか調査!
電動自転車のサブスクは、子供乗せで保育園の送り迎えにも便利♪
>>電動自転車のサブスクおすすめ4選!レンタルは安い?子供乗せについても
冷蔵庫のサブスクで一人暮らしをスタートさせてみませんか?
>>冷蔵庫のサブスクおすすめ5選!一人暮らし向けレンタルにダスキンは?
いまや布団もサブスクの時代!?
>>布団のサブスクおすすめ5選!注目のRAKUTONと西川も徹底比較
家具のサブスクで、部屋の模様替えも簡単になる!?
>>家具のサブスクおすすめ6選!デメリットを調査して徹底比較!
エアコンのサブスクが始まるって本当?
>>エアコンのサブスク!個人用料金&ダイキンの日本向けサービスはいつから?

まとめ

以上、無印良品のサブスクについてご紹介しました。

利用期間が4年以内と決まっている方にとっては非常に魅力的なサービスだと言えるのではないでしょうか。

家具って実際に使ってみてこそ分かる部分が大きい分、このようにお試し感覚で使えるのも嬉しいですよね。

買取も可能ですので、気に入ったものだけ残していっても良いですし、ライフスタイルに合わせた使い方ができるのが魅力的なサービスだと感じました。

新生活に向けて、無印良品のサブスクで色々揃えてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次