キスマイのサブスク一覧!どこでいつまで?AppleMusicは?

ジャニーズのサブスクといえば、2019年に嵐が解禁したことで大きな話題を呼びました。

ただその後、他のアーティストでのサブスク解禁が急速に進むことなく進んでおり、解禁はいつなのかとSNSを中心によく盛り上がっていますよね。

しかし2021年8月、ついにキスマイがデビュー10周年を記念してサブスクを解禁しました。

そこでこちらのページでは、キスマイのサブスクはどこでいつまで聴けるのか調査してみました!

SMAPはサブスク配信している?!
>>SMAPのサブスク一覧!聴き放題はある?ジャニーズの解禁はいつ?

V6のサブスクは解禁されている?!
>>V6のサブスク一覧!AppleMusicやSpotifyでの解禁は?

ジャニーズのサブスク配信状況は?
>>ジャニーズのサブスク一覧!嵐以外解禁しない理由&なぜ時代遅れ?

目次

キスマイのサブスク一覧!

では早速、キスマイのサブスク配信状況についてご紹介します。

2022年10月現在、キスマイのサブスク配信を行っているのは「YouTube Music」と「LINE MUSIC」です。

SNSには、音楽配信サービスの中でもAppleMusicやSpotifyでの配信を希望する声も上がっていました。

ただ、残念ながら今のところ配信は行われていません。

スクロールできます
サービス名配信状況月額料金(税込)お試し期間
AppleMusic×480円〜1〜6ヶ月無料
Spotify×980円3ヶ月無料
Amazon ミュージック×〔Amazon Music Prime〕
プライム会員:無料
〔Amazon Music Unlimited〕
プライム会員:月額880円または年額8,800円
非プライム会員:月額980円
1ヶ月無料
YouTube MusicYouTube Music:無料
YouTube Music Premium:980円
学生プラン:480円
ファミリープラン:1,480円
年払いプラン:9,800円/年
1〜3ヶ月無料
LINE MUSIC480円〜1ヶ月無料
AWA×480円〜1ヶ月無料

キスマイのサブスク配信を実施しているのは「YouTube Music」と「LINE MUSIC」ですが、YouTube MusicはあくまでYouTube上に音楽を聴くサービスです。

そのため、キスマイの曲をフルかつ聴き放題で楽しみたいという方にはLINE MUSICがおすすめです。

そもそも「YouTube Music」と「LINE MUSIC」はどういったサービスなのか、以下で詳しくご紹介していきますね♪

LINE MUSIC

出典:LINE MUSIC
月額料金(税込)学生:480円
一般:980円(年払い9,600円)
ファミリープラン:1480円(年払い14,000円)
配信曲数9,000万曲以上
対応デバイススマートフォン/タブレット/パソコン
※パソコンはブラウザを使用
ダウンロード可能
※アプリ内のみオフライン保存可能
その他・特典1ヶ月無料

メッセージアプリのLINEも、2015年より音楽配信のサブスクを行っています。

学生480円/一般980円/家族6人まで楽しめるファミリープラン1480円で、9,000万曲以上ある中から、好きな音楽を聴き放題で楽しむことができます。

もちろんお気に入りの音楽はプレイリストにまとめることも可能です。

さらにLINE MUSICが面白いのが、歌詞表示やカラオケといった楽しみ方もできるところです。

友人や家族でのお出かけのお供にもぴったりですね。

出典:LINE MUSIC

さらにLINE MUSICは、LINEのサービスとの連携機能も優れています。

LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)が追加料金なしで利用できたり、LINEのプロフィールや着信音の設定/変更ができるなどLINEユーザーにとって魅力的な特典が満載です。

ただしLINEと同様に1つのIDに対して1つのアカウントしか作成することができません。

つまり1つのアカウントに対して、再生できるデバイスが1つに限られるので、色々と使い分けたい方はファミリープランを利用するなどの対応が必要です。

出典:LINE MUSIC

2021年8月10日、LINE MUSICではデビュー10周年を記念してキスマイ のサブスク配信がスタートしました。

当初期間限定での配信と言われていましたが、2022年10月現在も配信は続いており、いつまでかという情報は見当たりません。

今後も引き続き、サブスク配信してくれると嬉しいですね。

LINE MUSICではキスマイの他に、嵐やKAT-TUN、堂本光一といったジャニーズアーティストの曲も配信しています。

サブスク配信にあまり積極的とは言えないジャニーズの曲が色々と楽しめるのは、非常に魅力的ですね。

【LINE MUSICのメリット】
・歌詞表示機能がある
・高画質MVや独占コンテンツが広告なしで見放題
・LINEのプロフィールや着信音の設定/変更ができる
・LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)が追加料金なしで利用可能

【LINE MUSICのデメリット】
・1つのLINEアカウントに対して再生できるデバイスが1つと限られる
・パソコンで聴く場合ブラウザを使用しなければならない

YouTube Music

出典:YouTube Music
月額料金(税込)YouTube Music:無料
YouTube Music Premium:980円
学生プラン:480円
ファミリープラン:1,480円
年払いプラン:9,800円/年
配信曲数
対応デバイススマートフォン/パソコン/タブレット
ダウンロード可能
※加入プランにより異なる
その他・特典1〜3ヶ月無料

YouTube Musicは、動画投稿サイトのYouTubeが2018年にスタートさせた、音楽ストリーミングサービスです。

他にもAppleMusicやSpotifyなど音楽ストリーミングサービスはいくつかありますが、YouTube Musicの最大の特徴は”YouTubeに投稿されている音楽が聴ける”という点にあります。

つまり、アーティストが歌う原曲のほか、YouTuberの曲やライブ映像、カバー楽曲なども楽しむことができるのです。

他の音楽ストリーミングサービスと比べると、聴ける音楽の数が多いという強みがあります。

出典:YouTube Music

また、有料プランのYouTube Music Premiumに登録すれば、曲をダウンロードしたり、バックグラウンドでの再生も可能なため、いつどこでも好きな音楽が聴けるというメリットも♪

何より広告が非表示になるので、より快適にYouTubeで音楽が楽しめるというのが最大の魅力です。

YouTube Music Premiumを利用する場合、使用する端末によっても料金が異なるため、料金プランに関して少しややこしさを感じるかもしれません。

しかし、曲だけの再生とミュージックビデオの切り替えができるようにもなるため、動画も音楽も楽しみたいという方におすすめのサービスです。

出典:YouTube Music

YouTube Musicではキスマイの公式YouTubeが投稿した音楽を、見たり聞いたりすることができます。

曲によってはショートバージョンしか取り扱いがない場合もあるので、どうしても聞きたい曲がある場合には登録前の確認をお忘れなく。

主に販売曲のミュージックビデオとなりますが、プレイリストにまとめれば、まるでアルバムのような感覚で聴くこともできますね。

まずは無料版で使い心地を試してみてはいかがでしょうか。

【YouTube Musicのメリット】
・YouTube内にある作品が聴ける
・YouTuberや歌い手の曲も聴ける
・ダウンロードできていつでも好きな音楽が楽しめる

【YouTube Musicのデメリット】
・料金体系がややこしい
・ショートバージョンしか取り扱いがない場合がある

YouTubeのサブスクについて詳しく知りたい方はこちら
>>YouTubeのサブスク!プレミアムでできること&安く入る方法は?

キスマイの動画配信サブスク一覧!

キスマイの楽曲を配信するサービスは「YouTube Music」と「LINE MUSIC」の2つのみでした。

では動画配信のサブスクでキスマイが見られるところはないのでしょうか。

せっかくなので、こちらも調査してみました!

スクロールできます
サービス名配信状況
(2022年10月現在)
月額料金(税込)お試し期間
U-NEXT×2,189円31日間無料
Hulu×1,026円2週間無料
Amazon プライムビデオ×500円30日間無料
dTV550円31日間無料
FOD976円14日間無料
Paravi×1,017円14日間無料
ひかりTV×1,650円~最大2か月無料
dアニメストア×440円31日間無料
TELASA618円〜15日間無料
music.jp×1,958円30日間無料
ABEMAプレミアム×960円14日間無料
クランクインビデオ×990円14日間無料
TSUTAYA DISCAS
※CDレンタル
2,052円30日間無料

2022年10月現在、キスマイの動画が見られるのは「dTV」「FOD」「TELASA」の3つの動画配信サービスです。

各サブスクでは、テレビ番組の見逃し配信や、オリジナル作品の配信が行われています。

また、メンバー全員で出演するライブ映像のようなDVDの取り扱いはありませんでしたが、個々で出演したドラマや映画、CDのレンタルであれば「TSUTAYA DISCAS」も取り扱いがあります。

dTV

出典:dTV
月額料金(税込)550円
取り扱い作品数12万件以上
キスマイ関連作品オリジナル作品など4本
※その他メンバー個々出演作あり
使用可能デバイススマートフォン/タブレット/パソコン/テレビ
ダウンロード可能
その他・特典31日間無料

dTVはNTTドコモが提供する、映画・ドラマ・アニメ・音楽などが楽しめる月額制の映像配信サービスです。

国内ドラマや映画はもちろん、洋画やアニメなどの取り扱いもあり幅広いジャンルの動画が見られるのが特徴です。

さらにオリジナル作品も豊富で限定配信も数多く取り扱いがあります。

出典:dTV

その中にKis-My-Ft2の独占配信動画があるので、キスマイファン必見のサービスです。

他のサービスでは見られない映像が楽しめるのは非常に魅力的ですよね。

もちろん各メンバーが出演している映画やドラマ作品も、配信しています!

中には見放題でなくレンタルとなる作品もありますので、事前に公式サイトからチェックしてみてくださいね。

【dTVのメリット】
・取り扱いジャンルが幅広い
・オリジナル作品が豊富
・コスパが良い

【dTVのデメリット】
・見放題ではないレンタル作品の数が多い
・複数端末の同時視聴はできない

FOD

出典:FOD
月額料金(税込)976円
取り扱い作品数動画:8万本以上
電子書籍:50万冊以上
雑誌:170誌以上
キスマイ関連作品1本
使用可能デバイススマートフォン/タブレット/パソコン/テレビ
ダウンロード可能
その他・特典14日間無料

フジテレビの運営するFODは、フジテレビで放送された作品やオリジナル作品が見られます。

さらにアニメや海外ドラマの独占配信も行っており、ここでしか見られない動画が数多くあるのが特徴です。

月額料金は976円と動画配信サービスの中でも中間ほどの金額ですが、動画だけでなく雑誌や漫画も読むことができるお得感満載のサブスクです。

FODではフジテレビで放送中の「キスマイ超BUSAIKU」を視聴することができます。

過去の放送を見返したい方や、いつもついつい見逃してしまうという方におすすめです。

【FODのメリット】
・動画のほか雑誌や漫画も見られる
・オリジナル作品の配信あり

【FODのデメリット】
・基本的にフジテレビで配信された動画に限られる
・複数端末の同時視聴はできない

TELASA

出典:TELASA
月額料金(税込)618円〜
取り扱い作品数1万本以上
キスマイ関連作品1本
使用可能デバイススマートフォン/タブレット/パソコン/テレビ
ダウンロード可能
その他・特典15日間無料

TELASAは、テレビ朝日の作品や人気アニメ・映画・独占コンテンツが見放題です。

テレビ朝日で放送されたドラマであれば、過去のシリーズも含め「全話配信」の品揃えに強いのが特徴です。

さらに、オリジナルドラマや人気ドラマのスピンオフに加え、バラエティ番組のオリジナルコンテンツの配信も行われています。

テレビだけでなく、こういったサービスを活用することで、もっともっと作品の良さを感じることができますね。

ただし、契約時にどの決済方法を利用するかで月額料金が変わってくるので注意が必要です。

そんなTELASAでは、キスマイがサンドウィッチマンと行っている「10万円でできるかな」を視聴することができます。

その他にもテレビ朝日で放送されたものであれば、各メンバーの出演したドラマも見られます。

レンタル扱いとなるものもあるのでご注意くださいね。

【TELASAのメリット】
・レンタル作品の購入時にはPontaポイントが使える
・料金が手頃

【TELASAのデメリット】
・決済方法により料金が異なる
・取り扱い作品数が少ない

TSUTAYA DISCAS

出典:TSUTAYA DISCAS
月額料金(税込)2,052円
取り扱い作品数27万件以上
キスマイ関連作品61件
使用可能デバイス
ダウンロード不可
その他・特典・初回登録時 30日間無料

DVDやCDのレンタルを行うTSUTAYAがサービスを展開する「TSUTAYA DISCAS」

さすがレンタル大手のTSUTAYAが運営するだけあって、取り扱い作品数が豊富なのが最大の魅力です。

国内外の映画やドラマ、アニメなどのDVDのほか、様々なアーティストの音楽CDまで、2022年10月現在27万件以上の作品を取り扱っています。

TSUTAYA DISCASでは、DVDであれば新作・準新作は月に8枚まで、旧作であれば無制限でレンタルすることができます。

CDの場合には新作・準新作、旧作に関わらずレンタル枚数の制限はありません。

さらに、返却期限もないので、好きなだけ作品を楽しめるのも嬉しいポイント◎

取り扱い作品数が豊富なTSUTAYA DISCASなら、キスマイ関連作品もレンタルすることができます。

ただし、TSUTAYA DISCASはDVDレンタルサービスですので、プレイヤーは必須です。

見終わった後にはポスト投函での返却の手間もかかります。

しかしその分、見られる作品数も非常に多いので、動画配信サービスで見られない作品を楽しむことができるのは嬉しいポイント◎

【TSUTAYA DISCASのメリット】
・取り扱いジャンルが幅広い
・動画配信サービスにはない作品が多い
・返却期限がない

【TSUTAYA DISCASのデメリット】
・レンタル&返却の手間がかかる
・見たい時すぐに見られない

まとめ

以上、キスマイのサブスクをご紹介しました。

サブスクへの進出に消極的だと言われるジャニーズ。

CDの売り上げを維持するためサブスク解禁はしないのでは?という見方もありました。

しかし嵐のサブスク解禁以降、KAT-TUNやキスマイが一部サービスでの曲配信をスタートさせています。

今後、サブスク配信を行うサービスや聴ける曲が増えていってくれると嬉しいですね。

SMAPはサブスク配信している?!
>>SMAPのサブスク一覧!聴き放題はある?ジャニーズの解禁はいつ?

V6のサブスクは解禁されている?!
>>V6のサブスク一覧!AppleMusicやSpotifyでの解禁は?

ジャニーズのサブスク配信状況は?
>>ジャニーズのサブスク一覧!嵐以外解禁しない理由&なぜ時代遅れ?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次