コーヒー豆のサブスク(定期便)おすすめ7選比較!人気店のサブスクコーヒーも紹介!

サブスクと聞くと、食材や音楽、漫画などを思い浮かべる方が多いかと思います。

ですが今はサブスクの種類も様々で、コーヒーを自宅に届けてくれるサイズはどんどん増えてきており、カフェに行かなくても美味しいコーヒーを自宅で楽しむことができるんです!

その中でも厳選して、おすすめのコーヒーサブスク7選をご紹介したいと思います。

是非参考に、おうち時間をゆっくり楽しめるサブスクを見つけてくださいね!

目次

コーヒーのサブスクって?

コーヒーのサブスクは、スーパーなどには売られていない珍しいコーヒーなどを月額料金を支払うことでお家に届けてくれるサービスです。

普段のコーヒーよりも割高にはなりますが、在宅ワークなどが増えている今!


「飲み物だけでも気分を変えて仕事を頑張りたい」「あまり目にすることのないコーヒーを、たまには楽しみたい♪」という方が増えてきています。

サービスによっては、自分の好みに合わせて選んでくれるところもあるのが人気のポイント。

コーヒー豆も挽いてあるものか豆のままが好きか、好みで注文できるところが多くなっています!

いつもと違う贅沢な雰囲気を楽しみたい方に、おススメできるのがコーヒーのサブスクです!

最近は種類が増えてきているので、迷っている方にも選びやすいように厳選して、おススメをご紹介したいと思います。

コーヒーのサブスクの選び方

サブスクを始める際に悩むのが、どのサービスを選ぶかということではないでしょうか?

コーヒーだけでも沢山の種類があるので、どれが自分に合っているのか選ぶのって難しいですよね。

苦みが強いもの、酸味が強いもの、豆によっても様々なので選ぶのは大変。

なのでまずは、ここでコーヒーサブスクの選び方をご紹介いたします。

選び方としてのポイントは・・・

・月額料金
・飲むまでの手間
・定期縛りの期間

こちらがポイントとなってきます。

順にお伝えしますので、是非参考にしてくださいね!

月額料金で選ぶ

毎月の定期購入となるのがサブスク。

特に手軽にコーヒーを楽しみたいとお考えの方は、続けやすい金額で選ぶ方が長くサブスクを楽しむことができると思います。

金額としてお手頃なのは、 Post Coffee です。

月額1,598円~で、3種類のコーヒーを楽しむことができますし、好みに合わせて毎月届けてくれますので、どんなコーヒーなのか楽しみも増えますね。

もちろん、毎月違う種類のコーヒーを届けてくれますので、いろんなコーヒーをお試しできるのも嬉しいですよ!

手間をかけずに飲みたい

金額よりも、手軽にコーヒーを楽しみたいかたは、ドリップタイプではなくスティックタイプやマシンで時間がかからずにコーヒーを淹れることができる商品がおすすめです。

INIC COFFEEはスティックタイプのコーヒーなので、お湯を淹れるだけで美味しいコーヒーを楽しむことができます。

ネスカフェバリスタやドルチェグストは、カートリッジを入れるだけでコーヒーを淹れてくれるマシンが使用できます。

忙しい朝にも手軽にすぐ飲めるのも嬉しいですね!

時間のない朝や、ドリップでコーヒーを淹れるのが苦手な方は、INIC COFFEEやネスカフェバリスタで手軽に楽しむことができるサブスクをおすすめします。

定期縛りの有無で選ぶ

気になっている方が多いのは、定期縛りがあるかどうかではないでしょうか。

調べたところ、INIC COFFEEとCOFFEE DE SAISON以外には定期縛りがないようです。

なので一度購入してみて、自分に合ってなかったなと感じれば、すぐに停止することが可能です。

INIC COFFEEは4回の連続購入が、COFFEE DE SAISONは3回の購入が必要となってきますので、注意してください。

おすすめのコーヒーサブスク10選!

こちらでは、私がおすすめするコーヒーサブスクの7種類ご紹介したいと思います。

まず、それぞれのサービスを料金・頻度・受け取り方法で比較してみました。!

スクロールできます
サブスク名料金届く豆の種類届くコーヒーお届け頻度受け取り方法
Post Coffee 月額1,598円~3種類豆・粉月に1回ポスト投函
TAILORED CAFE月額2,160円~3種類豆・粉月に1回ポスト投函
INIC COFFEE月額2,283円~3・6種類スティック月に1回ポスト投函
COFFEE DE SAISON月額2,480円~1種類月に1回受け取り
ものがたり珈琲月額1,980円2種類豆・粉
ドリップ
月に1回ポスト投函
ROKUMEI COFFEE CO.月額3,780円~1種類月に1回受け取り
Blue Bottle Coffee月額3,078円~2種類月に1回受け取り
Coffee Base KANONDO月額2,409円~3種類月に1回ポスト投函可
ネスカフェバリスタ/ドルチェグスト月額516円~1種類2・3か月毎受け取り

こう見ると、それぞれ少しですが違いが出てきます!

月額料金がお手頃なのは、ポストコーヒーですがこちらは豆や粉が届くタイプのサブスクなので、ご自身でドリップをするのがお好きな方向けです。

ドルチェグストやバリスタも月額料金はかなりお手頃にはなりますが、カートリッジの数が限られてしまうので、毎日コーヒーを飲む方だともう少し金額がかかってしまいそうです。

しっかり比較して、ご自身にあったサービスを選びましょう。

それでは、それぞれのサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきます!

Post Coffee

出典: Post Coffee

SNSでも宣伝されているので、知っている方も多いと思います。

月額1,598円~で、自分好みのコーヒー豆が届くサービスです!

継続の縛りはなく、豆だけでなくフィルターとドリッパーも一緒に届くので、マグカップとお湯があればすぐに美味しいコーヒーを飲むことができます。

送料は無料なので、月1,598円で3種類のコーヒーを毎月楽しむことができるのが、Post Coffeeのいいところ♪

さらにコーヒー豆は、豆のままか挽いているものか選ぶことが可能です。

Post Coffeeの特徴

  • ハンドドリップ・フレンチプレス・エアロプレス・コーヒーメーカー・コーヒーバッグ・水出しコーヒーバッグから選ぶことが可能
  • リスト毎月のフィードバックで、より自分好みの豆を見つけることができる
  • 世界約15カ国から最高品質のスペシャルティコーヒーを厳選
  • フィルター、シュガー、ミルクの追加なども変更可能
  • 足りなくなったら追加注文もできる
  • お気に入りのコーヒーは、通常購入も可能

メリット・デメリット

人気の高いPost Coffeeですが、しっかり他のサービスと比較できるように、メリット・デメリットをご紹介いたします!

メリット
・好きなコーヒーを選ぶことができる
・回数を重ねるごとに、好みに合わせたコーヒーを選んでくれる
・アプリを使って簡単に注文や変更が可能
・季節に合わせたコーヒーもある

デメリット
・コーヒー診断を先にしなければいけない
・1回に届くコーヒーが約9杯分と少なめ

コーヒー診断を行って、自分好みのコーヒーを見つけてくれるサービスがあり、どんなコーヒーが自分に合っているかわからない方には嬉しいですよね!

ただ、診断を一回は必ず行わなければいけないので、それを面倒だと感じるかどうかで変わってくると思います。

コーヒー診断はすぐに終わりますのであまり手間にはならないと思いますし、定期的に診断を行うことで、さらにご自身にピッタリのコーヒーを探してくれるようになりますよ。

一度に届くコーヒーは、3種類で45gずつ。

約10杯分なので、少し少ないと感じる方もいらっしゃるかと思います。

ですが月額を上げれば、コーヒーが届く頻度を月2回に増やすことも可能。

今月はあまり飲まなかったな・・・と言う時はスキップ機能も使えるので、ご自身のペースで注文することができます!

季節に合わせたコーヒーなども届き、初心者が淹れても美味しく飲めるのがPost Coffeの魅力。

初めてのコーヒーサブスク利用の方には、おススメしやすいサービスです!

TAILORED CAFE

出典:TAILORED CAFE

テイラードカフェは、完全キャッシュレスで、自家焙煎を中心に10種類以上のスペシャルティコーヒーを取り揃えているお店なんです。

こちらのサブスクは個性のある15種類コーヒーから好みの物を3種類選び、毎月自宅まで届けてくれます。

初心者から上級者まで満足できるようなコーヒーを取り揃えており、一回のお届けでもかなり満足感のある内容となっております。

何度も注文を続けることで慣れてきたら、きっとお気に入りのコーヒーを見つけることができるでしょう!

月額2,160円~と少しお高めですが、厳選された15種類のコーヒー中から3種類も届きますので、どれも贅沢な気分で楽しむことができますね!

スクロールできます
コース月額料金届く量
コーヒー定期便(豆か粉)2,160円50g×3種類
2,805円100g×3種類

TAILORED CAFE の特徴
・自分でどのコーヒーにするか選ぶことができる
・豆、粉、コーヒーバッグから選ぶことが可能で、水出しコーヒーのプランもあり
・毎月の量を選択できる
・2セットの注文も可能

メリット・デメリット

TAILORED CAFEも人気の高いサブスクですが、しっかり比較できるようにメリット・デメリットをご紹介いたします!

メリット
・好きなコーヒーを選んで注文できる
・定期便を注文の場合は、10%オフ&送料無料
・コーヒーの量を、50gと100gから選ぶことが可能
・豆、コネ、コーヒーバッグ、水出しコーヒーから選択
・厳選されたコーヒーの中から選択できるので、贅沢感を感じることができる

デメリット
・他と比べて少し料金がお高め
・豆の種類は12種類のみ
・定期便でなければ、3,240円以下の注文には送料が別途かかる

毎月の定期便であれば、10%オフと送料無料でかなりお得です!

ですがたまに購入したいというかたは、送料がかかってしまう場合があるので気を付けてくださいね。

コーヒーは、50g×3種類で2,160円なので少しお高め・・・。

100g×3種類にすると2,805円となりますので、とてもお得に沢山コーヒーを楽しむことができます。

ただ、毎月の少しの贅沢だと考えればとてもいいサービスです♪

豆や粉、ティーバッグなどお好みで選ぶことができますので、コーヒータイムが楽しくなりそうですね!

INIC COFFEE

出典: INIC COFFEE

コーヒーを中心に、雑貨なども販売している通販サイトです!

普通のコーヒーだけでなく、スヌーピーとコラボした商品や、カフェオレ専用の商品なども販売されており、見ているだけで楽しくなるのがINIC COFFEEです!

こちらのサブスクで購入できるコーヒーは、豆ではなくスティックタイプ

しっかりドリップして入れたい方には物足りないでしょうが、手軽に美味しいコーヒーを楽しみたい方にはピッタリです!

時間のない忙しい朝でも飲みやすいので、毎日の日課となりそうですね。

金額は種類によって異なりますが、30本で2,283円~と購入しやすい金額で、ポスト投函なのでお仕事をされている方でも注文しやすいんです!

スクロールできます
コース月額料金内容量
[定期]
スティック30本お届けコース
~スムースアロマ、モーニングアロマ、ナイトアロマ各10本~
3,402円30本
[定期]
スティック30本お届けコース
~スムースアロマ、モーニングアロマ、ナチュラルアロマ各10本~
3,132円30本
[定期]
スティック50本お届けコース
~スムースアロマ、モーニングアロマ、ナチュラルアロマ、
ナイトアロマ、デイタイムアイスアロマ各10本~
5,508円50本
カフェメゾン 《おうちカフェの定期便》1,500円コーヒーと
お菓子のセット

上記の料金表は一部で、他にもカフェオレ専用コーヒーやデカフェ、会社などで注文もしやすい大容量の定期便もあります。

ご自身の飲むペースに合わせたコースを選ぶことができますので、安心ですね!

INIC COFFEE の特徴
・スティックタイプのコーヒー手軽に楽しむことができる
・30本~なので、毎日コーヒーを飲む方におススメ
・コーヒーに合うお菓子とセットの定期便もある
・雑貨やコラボ商品も販売されている
・コーヒーの種類が豊富

メリット・デメリット

INIC COFFEEは他とは違うスティックタイプのコーヒーサブスクですが、こちらもしっかり比較できるようにメリット・デメリットをご紹介いたします!

メリット
・スティックタイプなので初心者でも飲みやすい
・30本~のセットなので、毎日コーヒーを飲む方におススメ
・コースによって量やコーヒーを選ぶことができるので、いろんなシーンで利用しやすい
・お菓子とコーヒーがセットになっているサブスクは、1,500円~とお手軽

デメリット
・ドリップコーヒーがお好きな方には物足りない
・30本~なので、毎日飲まないと溜まってしまう
・診断などはないので、飲んでみないと自分の好みの味なのかわかりにくい
・4か月は継続しなければ解約できない

こちらのコーヒーサブスクは、スティックタイプでお湯を淹れるだけで出来上がるので、時間がない方や初心者にはとてもおススメです!

毎日コーヒーを楽しむ方にも、30本~のセットなので利用しやすいですね。

ただ、ゆっくりコーヒーをドリップで淹れて香りから楽しみたい方には、少し物足りないかもしれません・・・。

個人的には、お菓子とセットになっている定期便は、たまにのご褒美にぴったりだと感じました!

金額も、お菓子とセットのカフェメゾンは1,500円~、コーヒー30本のセットは2,485円~と、量に比べてリーズナブル!

手軽に楽しみたい方は、こちらが一番おススメです♪

COFFEE DE SAISON

出典:https://coffeedesaison.com/

毎月、コーヒーのプロが厳選した、季節に合わせたコーヒーを届けてくれるサブスク!

季節を味わうためにブレンドされたコーヒーは、きっと素敵な時間を運んできてくれること間違いなしです。

1袋200gありますので、しっかりと楽しむことができます。

そして今ならなんと、初月限定で1,000円とかなりお得に♪

2袋コースは初月1,500円とさらにお得ですので、まずは気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

スクロールできます
コース月額料金内容量
定期お届け便初回限定1,000円
2回目以降は2,480円
(送料無料)
200g×1袋
2袋 定期お届け便初回限定1,500円
2回目以降は4,700円
(送料無料)
200g×2袋

COFFEE DE SAISONの特徴
・毎月、季節に合わせたコーヒーを届けてくれる
・煎り立て、挽き立てで新鮮
・公式サイトで、どんなコーヒーが届くか先に確認できる
・お気に入りのコーヒーは単品購入も可能

メリット・デメリット

メリット
・初月はお得な金額で始められる
・送料は無料
・煎り立て、挽き立てのコーヒーが楽しめる
・月に合わせたコーヒーが届けられる

デメリット
・最低で3か月は継続しなければならない
・届くコーヒーは決まっている

初回1,000円で始められるサブスク!

かなりお得ではありますが、3か月間は継続しなければいけませんので、その点だけは注意してくださいね!

200g1袋のサブスクでも、3か月の総額は5,980円と他に比べて特別お安いわけではありません。

ですがCOFFEE DE SAISONのコーヒーは、発送前に挽いてくれますので、挽き立ての香りが楽しめる贅沢なコーヒー。

毎月違った種類のコーヒーが届きますので、飽きずに長く続けられるのも特徴です!

季節に合わせたコーヒーを楽しみたい方は、COFFEE DE SAISONいかがでしょうか?

ものがたり珈琲

出典:https://store.monogatari-coffee.com/

ものがたり珈琲は、コーヒーとセットに小説を届けてくれるサブスクです。

ゆっくりとした時間を、コーヒーと小説で楽しむことができるなんて、特別感がありますよね!

届くコーヒーと小説は2種類で、毎月違ったものをお届け。

小説は4000字程の内容ですので、短編感覚で読み進めることができます。

コーヒー好きはもちろん、小説好きにも試してほしいサブスクです♪

スクロールできます
コース月額料金内容
【定期便】スタンダードプラン1,980円短編小説 2種類(紙、電子書籍、朗読音源)
コーヒー 2種類(豆 / 粉 / ドリップパックから選択)
1種類75gずつ/合計150gで約10杯分
【定期便12ヶ月】スタンダードプラン
※送料無料&初回ギフト包装無料
23,760円短編小説 2種類(紙、電子書籍、朗読音源)
コーヒー 2種類(豆 / 粉 / ドリップパックから選択)
1種類75gずつ/合計150gで約10杯分
送料無料

ものがたり珈琲の特徴
・小説とコーヒーがセットになって届く
・毎月新しい小説とコーヒー
・ポスト投函で受け取り簡単
・1年間の定期便にすると、ギフト包装も無料で行ってくれる

メリット・デメリット

メリット
・月額1,980円で、コーヒーと小説を楽しむことができる
・毎月内容は変わる
・単品購入も可能
・ギフトもできる
・こだわりぬいたコーヒーを、毎月届けてくれる

デメリット
・送料が別途275円必要
・コーヒーの種類は選べない

年間契約の場合は送料がかからないのですが、月々のお支払いの場合には送料が別途必要となってしまいますので、実質2,255円の月額になりますのでご注意ください。

解約はマイページから可能になっておりますので、気にせず欲しい分だけ注文ができるのも嬉しいですね。

ただ長く続けるとお考えの方は、年間契約にすると送料もかからなくなりますので、かなりお得です。

他のコーヒーのサブスクとはまた違ったものがたり珈琲!

是非、どんな小説が届くのかチェックしてみませんか?

ROKUMEI COFFEE CO.

出典:ROKUMEI COFFEE CO.

自家焙煎、スペシャリティーコーヒー専門店として有名なロクメイコーヒーのサブスクです!

全国屈指の焙煎士が選ぶコーヒー豆を使用。

品質管理が徹底されていおり、欠点豆が少ないことでも有名です。

普段のコーヒーよりもワンランク上のコーヒーを飲みたいと考えている方には、是非おススメしたい商品です!

ただ他のコーヒーサブスクよりも少し金額はお高め・・・。

一番低価格の定期便で250g×2種類で3,780円となっており、内容量もしっかりとあります。

コーヒーの種類は決められているので、いろんなコーヒーを楽しみたい方には少し物足りないかもしれません。

スクロールできます
コース月額料金内容量
【定期購入会】 スペシャルティコーヒー ブレンド2袋コース
250g×2袋
3,780円
(送料込)
250g×2袋
(合計500g)
【定期購入会】 スペシャルティコーヒー ブレンド3袋コース
250g×3袋
5,400円
(送料込)
250g×3袋
(合計750g)
【頒布会】 スペシャルティコーヒー 焙煎士のおすすめ 3種類コース
150g×3種類
4,860円
(送料込)
150g×3種類
(合計450g)
【頒布会】 スペシャルティコーヒー 焙煎士のおすすめ 3種類コース
250g×3種類
6,480円
(送料込)
250g×3種類
(合計750g)
【定期購入会】 スペシャルティコーヒー ドリップバッグ
日常を豊かにする4種のブレンドコーヒー
各8pcs×4種
5,400円
(送料込)
8パック×4種類

ROKUMEI COFFEE CO.の特徴
・焙煎士が厳選したコーヒーを楽しむことができる
・お高めなコーヒーで、贅沢感がある
・しっかりとコーヒーを楽しみたい方向け
・ドリップパックもあるので、手軽にコーヒーを淹れることができる

メリット・デメリット

メリット
・焙煎士が厳選したコーヒーが届く
・送料込みなので金額がわかりやすい
・年間契約で、初月半額
・ドリップパックのコースあるので、手軽に楽しむことができる

デメリット
・コーヒーの種類を選ぶことができないので、いろんな種類を楽しみたい方には物足りない
・種類を選ぶには、別料金
・量が多く、金額も高め

ちょっと始めて見ようかな・・・と言うには勇気のいる金額ですよね。

ですが有名な焙煎士が手掛けているコーヒーなので、美味しいこと間違いなしです!

特別なコーヒーを楽しみたい方には、こちらはぴったりだと思います。

ただ、好きなコーヒーを選ぶことができないので、いろんな種類のコーヒーを楽しみたい方には少し物足りないかもしれません。

Blue Bottle Coffee

出典: Blue Bottle Coffee

こちらは、月額3,348円でブルーボトルコーヒーのコーヒー豆が自宅に届くサブスクです。

手軽に自宅で有名店のコーヒーを楽しむことができ、贅沢な気分を味わうことが可能!

季節ごとに旬のコーヒー豆を仕入れているので、一番美味しい状態のコーヒー豆が届くのが嬉しいポイントです。

届くコーヒー豆の種類は2種類と少し少なめですが、しっかりと量が入っています。

ただ、こちらはコーヒー豆での販売になっていますので、自分で粉に挽かなければいけません。

ゆっくりとコーヒーの時間を楽しむことがお好きな方には、ぴったりではないでしょうか。

スクロールできます
コース月額料金内容量
【定期便】バリスタセレクション3,348円バリスタおすすめの旬のコーヒー
200g×2袋
【定期便】ボールドセレクション3,348円ジャイアント・ステップス(200g)
旬のシングルオリジン(200g)
合計400g
【定期便】ブライトセレクション3,348円スリー・アフリカズ(200g)
旬のシングルオリジン(200g)
合計400g
【定期便】バランスドセレクション3,348円ベラ・ドノヴァン(200g)
シングルオリジン(200g)

Blue Bottle Coffeeの特徴
・豆の状態で届く
・バリスタセレクションは、おススメコーヒーが2種類
・季節ごとに世界中から仕入れているコーヒーを楽しむことができる

メリット・デメリット

こちらも、メリット・デメリットをしっかりと確認しておきましょう!

メリット
・コーヒーの種類が固定されたサブスクか、季節のコーヒーが届くサブスクが選ぶことが可能
・コーヒー豆で届くので、挽くところから楽しむことができる
・有名店のコーヒーなので、贅沢感が味わえる

デメリット
・豆は自分で選ぶことができない
・豆で届くので、自分で挽かなければいけない
・月の料金が約3,000円と少しお高め
・支払いはクレジットカードのみ

豆が選べないところと、月の料金が少しお高めなのが気になるところです。

ですが、ブルーボトルコーヒーがお好きな方は、自宅で同じ味を楽しむことができますので、とても嬉しいサブスクです!

固定して同じコーヒーが届くサブスクと、毎月違ったコーヒーが届くサブスクがありますので、自分に合ったものを選ぶことができます。

1点、ご自身で豆を粉にしなければいけませんので、その点だけは注意しておきましょう!

Coffee Base KANONDO

出典: Coffee Base KANONDO

こちらは、 Coffee Base KANONDO というお店のサブスクコーヒーです。

スペシャルティグレードのコーヒー豆を楽しむことができるのが、 Coffee Base KANONDO の特徴!

定期便は月額2,409円となり、通常購入よりも10%豆が増量されているのも嬉しいポイント。

さらに、注文をしてから焙煎してくれますので、新鮮な状態で豆が届きます。

ですが毎回同じ豆が届くことになりますので、いろんな種類のコーヒーを飲んでみたい方には、少し物足りないかもしれません。

届く3種類は、定期購入の種類で選ぶことが可能ですので、自分にあったコーヒーを先に選んでおくことで、好きな香りや味で安心感があります。

スクロールできます
コース月額料金内容量金
【送料無料】
Coffee Baseからの定期便 Standard plan
2409円ウガンダ マウントエルゴン
エチオピア イルガチェフG1
ブラジル アマレロブルボン ラランハル農園
110g×3種類
(合計330g)

Coffee Base KANONDO の特徴
・毎月決まったお気に入りのコーヒーで安心
・定期購入で10%増量とお得
・新鮮な豆が毎月届く
・届く豆は3種類

メリット・デメリット

新鮮な豆を自宅まで届けてくれる Coffee Base KANONDO ですが、メリット・デメリットを確認しておきましょう!

メリット
・定期購入で10%増量してくれる
・届く豆はどれも、スペシャリティグレードのコーヒー
・毎月決まった豆なので、選ぶ手間が省ける
・豆の単品購入もできる

デメリット
・豆が決まっているので、いろいろな種類のコーヒーを楽しみたい方には物足りない
・豆で届くので、自分で挽かなければいけない

コーヒーの種類が選べないのと、豆で届くので自分で挽かなければいけないのがポイントです。

さっと楽しみたい方や、毎月違ったいろんな種類のコーヒーを楽しみたい方には、物足りなく感じてしまうかもしれません。

ですが豆で届くので、他のコーヒーサブスクと比べると量がかなり多め!

さらには香りも落ちませんので、いつも以上の満足感を得られると思います。

毎日1杯は飲むことができるので、コスパはかなりいいと感じました。

ネスカフェバリスタ/ドルチェグスト

出典:ネスカフェゴールドブレンド バリスタ

こちらは知っている方も多いと思いますが、コーヒーマシンが無料でレンタルできるサービスです!

専用のカートリッジで抽出するタイプコーヒーなのですが、金額は選ぶカートリッジの種類や数で変わってきます。

コーヒーをよく飲む方はバリスタ、いろんな飲み物をカフェ感覚で楽しみたい方はドルチェグストがおススメです!

通常でも購入できるのですが、定期購入の方が割引が適用されるのでかなりお得です。

2か月コースと3か月コースがあり、使用頻度に応じて選ぶことができますね!

もちろん、届く商品は自由に変えることができますので、気分や好みに応じていろんなコーヒーを楽しむことができますよ。

ネスカフェバリスタ/ドルチェグストの特徴
・カートリッジはお店でも購入できる
・簡単にコーヒーを抽出できるので、忙しい方や初心者でも利用しやすい
・定期購入なら、マシンのレンタルが無料
・4000以上の購入で、送料が無料(バリスタ)

メリット・デメリット

メリット
・簡単にコーヒーを飲むことができる
・コーヒーマシンの無料レンタル
・お届け内容は変更可能
・通常価格よりもお得に購入できる

デメリット
・定期購入をしないと、本体を無料でレンタルできない
・コーヒーを淹れるのが楽しみな方にはお勧めできない
・マシンが少し大きめで、置く場所場必要

簡単にコーヒーを楽しむことができるのが、バリスタやドルチェグストの特徴ですが、ドリップなどでゆっくりとコーヒーを淹れるのがお好きな方には、少し物足りないかもしれません。

手軽にコーヒーを飲みたい、忙しい朝に楽にコーヒーを淹れたい、いつものむコーヒーの味が決まっている、そんな方にはバリスタがぴったりです!

まとめ

今回は、コーヒーのサブスクについてご紹介しました。

沢山種類があるので、どれが一番いいのかかなり迷ってしまいますよね・・・。

コーヒーのサブスク初心者の方には、月額料金もお手頃で毎月いろんな種類のコーヒーを届けてくれる、Post Coffeeがおすすめです。

縛りもなくいつでも解約ができますので、お試し感覚で始めることができますね!

また、少し違ったサブスクを探していらっしゃる方には、ものがたり珈琲がおすすめです。

コーヒーとセットで小説が届きますので、おうち時間をさらに楽しむことができますよ!

コーヒーはしっかりと比較することで、自分にあったサブスクが見つかるはずです!

特に金額や、コーヒー豆の種類、そしてコーヒーの淹れ方などで自分の生活に合いそうなものを選ぶのがおすすめ。

今の生活にあったコーヒーを見つけて、毎日のコーヒータイムが楽しくなることを願っています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次