LUSHのサブスク!フレッシュ&フラワーボックスの口コミや内容を調査♪ 

見た目も華やかで香りも素敵!

バスボムや石鹸が特に人気のLUSH♪

そんなLUSHにも、2021年から開始したサブスクリプションがあるのをご存知ですか?

製造してから48時間後に届き、もちろん香りも素敵なLUSHの商品を送ってくれるんです。

LUSH好きだけではなく、コスメ好きにもたまらないサブスクを、今回は口コミもあわせてご紹介します!

目次

LUSHって?

ご存知の方も多いとは思いますが、まずはLUSHの商品についてご紹介したいと思います!

出典:https://www.lush.com/jp/ja

LUSHはイギリスで生まれた、人気のナチュラルコスメブランドです。

普段使いにはもちろんのこと、贈り物などにも喜ばれていますよね。

ショッピングモールなどにも専門店がありますので、気軽に購入できるのも嬉しいコスメブランドです♪

・ハンドメイド製造
・保存料やパッケージは最小限
・動物実験をおこなわない
・新鮮で、オーガニック

商品はすべて自社で手作りをしており、オーガニックな食品などを使って製造していますので、かなりのこだわりを持っているLUSH。

ご存知の方も多いと思いますが、動物実験には反対しており、動物保護の団体への寄付も行っています。

LUSHのフレッシュ&フラワーボックスって、どんなサブスク?

では、LUSHのサブスクフレッシュ&フラワー(Fresh&Flowers) について、詳しく見ていきましょう!

出典:https://freshandflowers.lush.com/jp/ja

届く内容は?

新鮮なフルーツや野菜などを原料に作られた、贅沢なコスメを届けてくれます。

サブスクでしか手に入らない商品や、限定品も届けてくれますので、LUSH好きには嬉しい内容です。

毎月違った内容のコスメを届けてくれます。

・オーガニックフラワー
・花見(バスボム)
・ハナミアイパッド(アイパック)
・MATCHA グリーンT(フレッシュフェイスマスク)
・サクラ フェイシャルクレンザー(洗顔料)
・ハナミ トナー(化粧水)
・桜小道のポピンズFF(ソープ)

4月の内容はこのようになっています。

かなりしっかりとしたボリュームで、春を感じさせるアイテムばかり♪

こちらの内容で月額5,000円なので豪華で、贈り物にもよさそうです。

さっそく、5月のLUSHのサブスクに対する口コミを見つけました!

初夏な色味でうきうきするBOX!

季節感が合って、届いた瞬間テンションがあがりそうです。

また近々、次回のBOX内容が公式サイトで更新されると思います。

実際に購入するよりお得なの?

商品の金額だけで計算すれば、月額5,000円と同じくらいの商品内容にはなっています。

ですが限定品など購入できない商品も入っており、送料無料。

そして毎月のお花も含まれていますので、お得な毎月の楽しみになること間違いなしです!

公式サイトで次の月に届く内容が公開されますので、そちらを確認して申し込みを行ってもいいですね♪

LUSHのサブスク、フレッシュ&フラワーボックスの月額料金やスケジュールは?

では、LUSHのサブスクの料金などについて説明いたします。

月額料金5,000円(税・送料込)
配送スケジュール毎月24日締め切り
翌月の15日頃発送

月額5,000円と少し高額ではありますが、サブスクでしか購入できない商品や、期間限定商品も届きますので、かなりお得感満載です!

メリットやデメリット

・出来立て新鮮な商品が届く
・オーガニックフラワーもセット
・毎月違った内容で届く
・パッケージの箱などは、リユースやリサイクルが可能

LUSHならではの、環境に優しい部分はサブスクも同じ!

なので、安心して使うことができますね。

・届く商品は選べない
・新鮮な分、早く使い切ることがお勧め

LUSHのサブスクは、内容を選ぶことができません。

ですが普段購入しない新しい商品に出会うことができますので、間違いなく楽しみになるでしょう。

そしてクール便で届けてくれるほど新鮮なスキンケア用品!

なのでできるだけ早く使い切ることをおすすめします。

店頭商品にも消費期限が書いてあるので、サブスクも同じく期限アリ。

次のサブスクまでには使い切ってしまう方が安心感がありますね♪

もしも使い切れなくなった場合には、解約はいつでもできますので安心ですよ。

毎月の申し込みスケジュール

毎月24日が申し込みの期日になっています。

24日までに申し込むことで、来月分のサブスク商品が届くようになっているのです。

注文を受けた分は翌月の15日頃に発送し、商品の製造から48時間以内に自宅に届けてくれます!

かなりフレッシュなのも、嬉しいですね。

サブスクのスキップや解約は?

LUSHのサブスクには最低継続期間などは無く、プロフィールの中にある月額プランの中から、いつでも変更が可能です。

ただ、毎月24日までにスキップや解約を行わないと、来月分が届いてしまい、翌々月からの解約になりますのでご注意ください。

気づいた時に早めに解約しておく方がいいですね!

LUSHのサブスク、ポップアップショップ!

出典:https://weare.lush.com/jp/lush-life/our-company/information/fresh-flowers-popup/

2022年9月2日より、広島と神戸、京都にてポップアップショップが開催されます!

・LUSH SPA 京都四条通り店
日程:9月2日(金)~ 9月15日(木)

・LUSH 広島本通り店
日程:9月2日(金)~ 9月20日(火)

・LUSH 神戸三宮店
日程:9月2日(金)~ 9月20日(火)

LUSHの神戸三宮店では、5月3日から「フレッシュ&フラワーボックス」をモチーフにした、ポップアップショップが展開されました!

広島から神戸、そして京都と3つの店舗で行われていたもので、普段LUSHの店舗で購入できない商品が並んでいるとのことで、多くのファンが詰めかけたそうです!

もちろん、どの商品もハンドメイドで、LUSHの商品をパッケージフリーで購入できるので、とても環境にも優しいポップアップショップ。

出典:https://weare.lush.com/jp/lush-life/our-company/information/fresh-flowers-popup/

ただ、神戸三宮のポップアップショップは5月22日までとなっておりました。

現在は開催されておりませんが、普段はLUSH新宿店でフレッシュ&フラワーボックスの同じような商品を購入することができます。

また定期的にどこかの店舗で開催されるのではないかと思われますので、詳細が分かり次第こちらで更新させていただきます!

是非お楽しみにお待ちください♪

LUSHのサブスク、フレッシュ&フラワーボックスの口コミ!

ではここからは、LUSHのサブスクに対する口コミをご紹介していきたいと思います!

是非参考に、ご自身の生活に合っているか確認してくださいね。

季節に合わせたアイテムを届けてくれますので、クリスマスアイテムもあります!

色味などが統一されて届くと、おしゃれ感もあってテンションあがりますね。

オーガニックフラワーと思いきや、球根が♪

届いてすぐだけじゃなく、育つ時間も楽しむことができるサブスクなんて素敵です!

ただ、残念な口コミもちらほらありました。

毎月届く量がかなり多いので、使いきれずにスキップや解約をする方もいらっしゃるようです。

あとはやはりどういった内容なのかホームページで確認はできますが、商品を選ぶことができませんので、お肌が弱い方や肌荒れが不安な方は登録しないと考えている方もいらっしゃいます。

ヘアケア用品が多い月なんかもあり、女性は嬉しいですが男性はいまいちに感じることもあるようです。

あとは一緒についてくるお花について。

たまに枯れてしまっていたり、クタクタになっている場合があるようで、その点でがっかりされる方もいらっしゃいました。

コスメが完成してすぐに発送してくれますが、48時間以内と言ってもお花は間に合わないこともありますので、その点は注意しておいてくださいね。

まとめ

今回はLUSHのサブスク、フレッシュ&フラワー(Fresh&Flowers)について詳しくご紹介しました!

毎月内容も変わりますし、限定商品やもう購入できなくなった商品なども届きますので、かなりお得感があるサブスクです。

特に贈り物用やLUSHがお好きな方にお勧めしたくなりますね。

毎月5,000円となると少し高額に感じますが、使いきれないほどしっかりした量のコスメが入っていますので、かなりお得!

解約はいつでも可能なので、使いきれなくなったときには一度止めてもいいでしょう。

同封されているオーガニックフラワーには、賛否両論ありますが・・・。

これも贅沢感があって、個人的にはいいなと感じました♪

まずは今月の内容をチェックしてみてくださいね!

こちらでは、他のコスメサブスクに関してもご紹介しています♪

迷っている方は、比較してみてください!

・コスメのサブスク比較
>>コスメのサブスクおすすめ8選を比較!ilmeeや楽天はお得なの!?

・マイリトルボックス
>>マイリトルボックスの定期便!中身がひどいって本当?解約方法についても

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次