ニュース

情報漏洩対策ソフト「発見伝Select」が情報持ち出し時強制暗号化機能に対応

2014.03.20 Thu.

【ネットワーク会員 PRESS RELEASE(89)】
情報漏洩対策ソフト「発見伝Select」が
情報持ち出し時強制暗号化機能に対応


情報漏洩対策ソフト「発見伝Select」は、新機能「強制暗号化」とセキュリティ強化オプション機能「OCS Service(Own Crypto System Service)」を使用することで、暗号化した情報を他所では復号化できない強固なセキュリティを実現しました。
強制暗号化機能により、情報持出時にはファイルが強制的に暗号化されます。さらに、「OCS Service」を導入し専用の「Secure pass key」を発行することにより、 暗号化された情報が他所で複合化される心配がないため、情報漏洩対策に大きな効果をもたらします。
※「OCS Service」は、情報漏洩対策ソフト「発見伝」ver3.1.0から導入可能です。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

cca_ocs.jpg ←クリックで拡大




株式会社C&Cアソシエイツ
☎098-979-9712(担当:赤嶺学)
http://www.cca-co.jp/