ニュース

エイアンドダブリュ沖縄株式会社 元気企業紹介

2013.12.20 Fri.


【元気企業(11)】
エイアンドダブリュ沖縄株式会社
A&W沖縄50周年記念!一年間限定メニュー
「ザ・A&Wバーガー」大好評販売中


 オレンジ色の看板でおなじみのハンバーガーレストラン、A&W(エイアンドダブリュ)を経営するエイアンドダブリュ沖縄株式会社。2013年に創業50周年を迎え、記念メニューやキャンペーンに県内外から注目が集まっている。
 2013年4月から期間限定で販売中の50周年記念メニュー「ザ・A&Wバーガー」もそのひとつ。ボリューム感と今までにない食材の組み合わせが特徴のスペシャルメニューだ。また、11月には牧港店で「夢のバーガーをつくろう」と銘打った謝恩イベントを敢行。3日間で1000人程度の来客を想定していたが、実際には3000人近い人が集まった。営業企画部次長の伊波弘次さんは「大赤字です(笑)。でも以前から皆でやってみたいと言っていた企画だったので、思い切って挑戦しました。初めての試みで想定外の事態も次々と起き、反省点も多いのですが、たくさんのお客様の笑顔を見ることができ、ありがたかったですね」と怒涛の3日間を振り返ってくれた。
 現在、A&W直営店22店、サーティワンアイスクリーム11店、レストラン4店と運営本部を合わせて約800名の従業員を擁する同社。2000年以降は競合も増えてきた中、「地元のお客様をもっと大切にしたい」と、フェイスブックなどのSNSやモバイルを活用した顧客接点を増やす取り組みにも余念がない。また、従業員教育施策として毎年恒例のサービスコンテストやキャンペーン表彰などにも力を入れている。これらの軸となるのが、代表取締役社長の平良健一さんがつねづね語っている「"ありがとう"の文化を伝えたい」という言葉。顧客にも従業員にも感謝の気持ちを忘れない、という同社の基本理念は、次の50年も守り抜かれ、受け継がれていくのだろう。

yumenoburger.jpg

「夢のバーガーをつくろう」の当日風景。入口でパンとメインのフィリング(ビーフパティ・チキン・ソーセージなど)を受け取り、チーズ・ベーコン・トマト・レタスなどは挟み放題。ドリンクやデザート、ポテト・オニオンフライも取り放題で2 時間たっぷり楽しめる謝恩企画に、長年の固定客を始め多くの家族連れが参加した

theaandwburger.jpg

ザ・A&Wバーガー(税込550円)。ビーフ100%パティに黒糖ペッパーポーク、クリームチーズ、オニオンリングなどを添えたスペシャルな味わいが魅力。2014年3月末までの期間限定販売だ

mr_kenichi_taira.jpg

平良健一さん。創業者である父から1997年に経営を受け継ぎ、「ルートビア毎日おかわり無料」をはじめとする顧客目線のさまざまなサービスを次々と導入してきた


エイアンドダブリュ沖縄株式会社
浦添市牧港1196(運営本部)
☎098-878-2362
http://www.awok.co.jp/
Facebook ページ
http://www.facebook.com/pages/
AW-Okinawa/378589115539773