ニュース

株式会社アイティオージャパン 元気企業FILE

2018.03.23 Fri.


【元気企業(25)】
オーガニックアロマブランド 「ペタルーナ」 の
アロマを使った事業所向け職場環境改善が好評
株式会社アイティオージャパン

アロマブランド 「ペタルーナ」 を県内4店舗 (スパ専門店含む) とオンラインサイトで展開している株式会社アイティオージャパン。 2017年に創業者である父から代表取締役を承継した伊藤貴庸さんは、アロマ事業の立ち上げ経緯についてこう語る。「当社の創業事業はスキー用品レンタルなどのレジャー事業で、20年前に父が広島で開業しました。その後、事業の通年稼働を図るため日本とは季節が逆の南半球に進出。家族でオーストラリアに移住し、大学卒業までの8年間を過ごしました。オーストラリアはアロマやオーガニックの先進国ですが、敏感肌だった姉がアロマ製品の効果を体感したことをきっかけに、母方の故郷である沖縄でアロマの事業を始めよう、とペタルーナをスタートしたのが2008年のことでした」
しかし、開業から5年ほどは運営がうまくいかず、苦しい時期が続いた。「スタッフの半数近くが退職するという事態も重なり、存続も危ぶまれる状況になりました。残ってくれたメンバーと話し合う中で、みんなから『続けたい』と言ってもらえたのが本当にありがたかった。続けるにはどうしたらいいか、みんなでアイディアを出し合いながら立て直しを図っていきました」
大きな転機を経て伊藤さんは、ITを導入して日ごと週ごと月ごとの数値管理を徹底。するとスタッフの目標意識や行動が変わったという。さらに顧客の来店履歴を丁寧に記録して共有するようにしたところ、顧客満足度も向上していった。「この頃に本社を沖縄へ移転し、『沖縄の企業として地元の方々に喜ばれることを何よりも大事にしていく』という軸が決まったことも、大きかったと思います」
2015年には産業振興公社の課題解決プロジェクト推進事業を活用して「保育士応援プロジェクト」にも取り組んだ。現在は対象を「子育て世代」に拡大し、虫よけスプレーや虫さされクリームなどを手作りするワークショップ、ベビーマッサージ教室などを開催。アロマを子育てに取り入れる楽しさを伝えることで各店の売上もじわじわと向上を続けている。「こうした活動が口コミで広まり、学校や企業からもイベント開催の依頼が入るようになりました。最近は企業向けにアロマを活用した職場環境改善提案も好評をいただいています。今後はこの領域にさらに力を入れ、より多くの方がアロマによる癒しや、集中力向上を体感できるような空間づくりにも取り組んでいきたいですね」


OVS53P10_1_resized.jpg
「オーガニック&アロマ専門店 ペタルーナ」は那覇新都心本店、北谷サンセット店、イオン那覇店とオンラインショップ、そして新都心本店近くのオーガニックスパ店の5店舗展開。2018年4月にはイオン那覇店の1周年、11月にはブランド誕生10周年を迎える。それぞれに記念イベントが予定されているので、この機会に足を運んでみては

OVS53P10_2_resized.jpg OVS53P10_3_resized.jpg
子育て世代向けのイベントも多彩に開催。風邪の季節によく売れるという「ブリーズブレンド」などのアロマオイルや、オリジナルディフューザーも好評だ

OVS53P10_4_resized.jpg
伊藤貴庸さん。自身も子育て真っ最中のイクメンだ。「現在スタッフは23名で、女性が9割を占めます。女性が働きやすい環境づくりのために就業規則を見直し、多様な働き方を整備しています」。その結果、この3年で退職したのは1名のみ。しかも産休からの復帰は2017年の1年間で3名にのぼり、2018年4月にも2名が戻ってくる予定とのこと

株式会社アイティオージャパン
(アロマ&オーガニック専門店 ペタルーナ)
那覇市天久1-26-23 ☎ 098-943-6550
http://www.petaluna.com